どうしてこんな風にしょっちゅう切ってしまうのか

自分は無駄毛ケアを行う際に結構T字かみそりでやるんだけど、毎度皮膚を怪我しています。

この前など普段通りに処理していただけなのに、膝がズキンとしたとおもったらすぐにダラダラ血が出てきました。

ひざは痛みが止まらないし、上手く止血出来ないしでとっても参りました。

 

ここ最近はしょっちゅうその様な怪我をするので困っています。私のやり方の問題なのかはたまた使用している剃刀が理由なのか判然としません。

ですがこれほどキズばっかり作っていると剃るのがイヤになります。

 

無駄毛を始末する時にカミソリを使う場合は気をつけないといけない事とかがあるのかしら。

どうしてこんな風にしょっちゅう切ってしまうのかと困惑しています。

剃刀でケアする際はそこそこ気配りをしてるはずなんだけど、ゆっくりと雑にならないように剃毛しても傷を付けてしまうのです。

 

こんなにも負傷するなんてどういった事が原因だと思いますか?

「大した事ないじゃん」って思われるかも知れませんが、現在はこれが大きなストレスとなっています。

 

自分自身としては最も気楽な無駄毛の処理法は家庭用セルフ脱毛器だっておもうんです。

だって家で使える脱毛器を利用した脱毛なら、サロンの方などに無駄毛を披露しなくても済むから。

それがわたし的にはポイントが高い部分で、魅力的だと思うのです。

 

でも家庭用脱毛器を利用する事を考えると心配なことがあります。

どんな事かというと脱毛を施す前後の肌ケアなんです。

 

最初から最後まで自分の手で施してしまえる家庭用セルフ脱毛器だけど、それだけに脱毛を施す前後の肌ケアまでも自力でやらなくちゃいけないのです。

それって素人のやり方で平気なのかしらと考えてしまいます。

脱毛を施す前後の肌ケアって普通脱毛エステとかだとエステティシャンがしてくれるわけです。

けれども家庭用セルフ脱毛器を利用する際は自分の手で自分なりに肌の面倒を見ないといけなくなります。

 

そんな事で大丈夫なんでしょうか?

それで肌トラブルに見舞われたりしたらっておもうと思い悩んでしまいます。

自宅用脱毛器を使用してみたいけど、処理の前と後のスキンケアって自分のやり方で行っても大丈夫なのでしょうか?

この事が気掛かりなので知りたいです。

コメントは受け付けていません。