ムダ毛のないツルツルな肌は女子力アップに欠かせない

女の子にとってムダ毛の対処って本当に頭が痛いものです。あたしも無駄毛が気になり、自己処理で脱毛処理をしたりしてお手入れを欠かしません。

いつもお手入れしないとジョリジョリしてくるので頻繁に自己処理をするのですが、そのせいなのかときどき皮フが真っ赤になったりかゆくなったりします。

毛が一本もないキレイな素肌になりたくてむだ毛の始末をしているのに、逆に痛々しい肌になってしまう、そんな経験もしてきているので弱っています。

 

更には、冬の間は肌を露出する機会もあんまり無いので、ついついむだ毛の対処をサボりがちになります。

けれども、そういう日に限って暑くてそでをめくったり、足を露出する場面があったりして慌ててしまったりします。

どんなシーズンでも一年を通して気にしてムダ毛の始末を行わないといけないのですが、あたしは物ぐさなので、なかなかそうはいきません。

 

薄着の季節までには、あたしも納得のいくようなツルツルのお肌になりたいです。

面倒なむだ毛ケアではなくて、簡単でキレイな肌が持続する方法があったら実践したいものです。

 

毛抜きでむだ毛を一本一本引抜いていた過去

その昔、女性用剃刀で滑らかなお肌にしていたことが突如心変わりして、毛抜きで毛深い場所のむだ毛を一本一本引抜いていました。

ちょこちょこするだけの作業を腕が疲れても止めないで、首がつりそうになりながらむだ毛を一本一本引き抜いていました。

「なんていい加減なことをしたのかしら・・・」と今の私なら思う。

今だから「もう絶対にチビチビと毛を引き抜く等のバカバカしいことはしない!」と言える。

 

あれだけ時間のかかることに夢中になってやれたのは私がすることがなかった証です。

多分その当時、わたしには暇な時間が沢山あったのです。きっとよほど沢山の時間があったのです。

むだ毛をちまちまと引き抜き続け、腕が動かせなくなるまで、首筋が引き攣ってしまうまでムダ毛を引抜けるだけの時間があったのです。

 

今のわたくしにはそんな時間はない。ムダにできる時間がほぼ無いと言っても良いくらいです。

そんな生活習慣になって、毛を引き抜くことはすっかりしなくなって、今また剃刀が働いてくれています。これでいいのだ。

 

Vラインのムダ毛の毛抜き処理って痛いの?

パンティラインの無駄毛を剃って処理するのは容易そうな気がしています。単にジョリジョリと剃り落とすだけのことなので、それ程スキントラブルにもならなそう。

 

ですがそり落してしまうと、ブツブツと処理跡が残りそうだし、すぐに伸びはじめるに違いありません。

ならば毛抜きで処理した方が好結果に繋がりそうですよね。でもVラインとかってとても痛いんじゃないかと危惧しています。

抜毛した事がないから、あくまで想像ですがきっと痛いに違いありません。

 

また引っこ抜いたりするとスキントラブルに見舞われたりしないでしょうか?

そこら辺が懸念されて、結局パンティラインの無駄毛を抜けないのです。

ですからVラインのムダ毛の毛抜き処理をした人がいるなら、どのくらいの痛み具合なのか聞きたいです。

 

あとパンティラインの無駄毛を刺抜きでお手入れしたらどういったダメージがあるか知りたいです。

スキントラブルに見舞われるのは回避したいので、やる前にこういうことを把握しておきたいです。そうじゃないと心配で不安でアンダーヘアを毛抜きケアする決心がつきません。

この不安を拭い去りたいと思っています。

 

その処理法でやるべきではなかった…

寒い季節になったのでわざわざスネなどの見えない箇所の無駄毛なんて処理しなくても大丈夫だろうと考えていましたが、主人に指摘をされたのでスネのむだ毛を手早く剃りましたが、それからは太くてたくましい毛が生えるようになったのです。

 

さらに長さについても今まで以上に長く、2センチ位あるんじゃないか、っていうくらい。

そのままにしておいたら気が付いたときには長くなっていたので、「これは剃らなかったら良かった」と後悔したのです。

実際にこれが原因かは分からないのですが、その前までは無駄毛を処理してもチクチクするような事は無かったから、やっぱりこれが原因だと思うのです。

 

私の主人はいつも女性には足のムダ毛も含めて全部の毛をきちんと手入れしていて欲しい性質みたいで、たまたま私が寒くなったのでちょっと横着をしてしまってお手入れしていなかったために指摘されてしまいました。

だからあわててお手入れしましたが、その処理法でやるべきではなかったと悔やんでいるのです。

いくらササッとムダ毛の処理が出来るからといっても、除毛用クリームとか家で使える脱毛器を使えば良かったと思いました。
 

本当に気が抜けないムダ毛のこと

私ってば、女子あるというのに毛深いんです。

脇はもちろん、腕、顔、足も…。

 

男性の処理していない脇の下を目にすると、ひょっとすると私が無駄毛処理をしなかったら男の人よりも毛深い脇毛が伸びて来るかもと考えちゃう程です。

 

少々むだ毛処理で手を抜いていると、友達に物を渡す私の手には「指毛」が生えまくっています。

パンストを着ければ脛毛がモジャモジャと見えちゃう感じです。

ビキニラインも多いので、公衆浴場では見せたくないし、水着姿になる際にはあふれるむだ毛に気を付けないとどえらいことです。

 

全身が濃いので脱毛処理したい気持ちは多いのですが、最近はおうちで女性用電気カミソリを使用して脱毛しています。

以前は女性用剃刀だったんでそれよりはいい感じです。ただ頻度と手間を考えるとプロにやってもらった方がいい気がしますが、むだ毛だけじゃなくて「脇汗」も尋常じゃないんです。

 

前にブログにわき脱毛を行ったらわきのアセが余計出るようになったというような口コミがとても多いのを目にしてしまい迷っています。

なんでもいいから気軽に無駄毛の対処する術があるのなら教えて欲しいものです。
 

ズボラさんにおすすめな電気シェーバー

脇の下、腕、足など、おもにムダ毛を気にする部位ですが、自分は手の指と甲にある毛も気になります。

わき毛などもイヤだけど、甲と指がもっとも厄介です。長袖の季節になっても隠せないところだからすごく悩みます。

脱毛剤とかを使えばサッパリするので、昔はそうしていました。ムダ毛の無いことのうれしいことと言ったら。

 

だけど、脱毛クリームなどは時間がかかり過ぎてしまって、かなり面倒臭いです。一旦抜いてしまったら二度と生えてこない、そんな夢のようなことを幾度となく思いましたね。

脱毛エステなどで『永久脱毛』なんて言っていても永遠に生えてこない、とかではなく、永遠に脱毛しなければならない、ですよね・・・

本当に永久脱毛をしたいのなら、医療機関で行うレーザーを使った脱毛ですが、どうしようにも料金が高い。

 

それで、落ち着いたのが電動シェーバーです。今時は各家電メーカーからリーズナブルな価格で売られています。

これだったらカミソリみたいに肌を切ることもなく、気付いた時にササッと手軽にお手入れができます。

わたしのようなズボラでさえも、面倒だと思いません。本当に便利です。
 

もっと手軽に無駄毛ケアができるものが欲しい

ムダ毛は、一年中私たち女性の敵ですよね。袖をまくった際にケアしていなかったのが見つかっちゃったとか嫌ですからね。

夏の季節は素肌をさらす格好が増えるので一段と脇やヒザ下のムダ毛の対処も懸命にやらなければなりません。

 

サロンなんかで脱毛の処理をすれば手軽ですが何と言っても頭を悩ますのは成果と脱毛代。脱毛代や時間が掛かることなど専業主婦にはなかなか難しいですよね。

わたし自身も小さな子供がいるのでわたしの為にあまり金銭や時間を費やせないのですよ。脱毛店に訪れて脱毛するなんていつのことやら・・・。

毎日、女性用剃刀でお手入れするのが精一杯です。

 

けれど、自己処理ってそれなりに厄介なのです。カミソリが早々にサビてしまったり、剃りのこししてしまったり・・・。

個人的に特に大変なのは冬季の無駄毛のお手入れ。冷えるんです。お風呂場が。体調を崩しそうでこわいケアタイム。

 

あと、地味に自己処理している自分自身が泣きたくなる時もあります。

除毛スプレーなどが簡単で惹かれますが肌ダメージが気になって未だに購入には至っていません。

低刺激でもっと手軽に無駄毛ケアが施せる品があればいいのになぁ。
 

脱毛サロンの年齢制限ってどうやって決まってるの?

脱毛サロンに行こうと調べている最中に奇妙なことに気づきました。

それと言うのはそれぞれのサロンで年令の規制があったり無かったりするということです。

 

ふつうの脱毛サロンでは年令の規制がある店が多くて、そのわけは子供の成長を抑える可能性があるみたいです。

年齢的に汗腺やお肌に刺激を与えるから脱毛をしない方が良い年頃があるようです。

ですが少数のエステによってはそういう年齢の制限が全然ない脱毛エステもあるのです。

 

これは大丈夫なのかしら?子どもの成長段階で弊害が生じるといったところもあれば、片一方で脱毛可能なお店があるというのはどうしてでしょうか?

これは問題ないのかなと疑問です。年齢の規制が細かく決められているサロンと年齢の制限が全く決まっていない脱毛サロンではどっちが安心して通えるところなのでしょうか?

成長期の子には脱毛を受けさせない方が良いのか、あるいはさせても弊害は生じないのか本当にところが聞きたいです。

年齢の規制も店によってバラバラだし、どの店を信じて決めればいいのかと迷っています。
 

デリケートゾーンの脱毛で下着選びに苦戦する事がなくなった

わたしは昨年位からデリケートゾーン、言いかえるとVIOラインの脱毛を始めましたが、脱毛を受けだした頃は恥ずかしい事や痛い事がとっても不安でした。

あまり他人に見られたくない部位でしたが、実際のお手入れでは紙でできた使い捨てショーツを用意してもらえ、サイズは小さいけど大事なところがあらわになる事はなかったので少しホッとしました。

 

それと、処理の時も機械の照射による強い光から目を保護する為にサングラスが準備されているのでなにも見えていない状態だったし、スタッフさんも落ち着いた態度で手際よく施術をしてくれたので、まったく戸惑うことなく恥ずかしさも思いのほか気にならず、50分程度の時間で施術は終わりました。

 

今のエステティックサロンは光を肌に照らしてもらうだけで脱毛処理が出来るので痛みなどは全くありません。

じんわりと肌に若干の温かさが伝わる程度の感触で、苦痛や不快感もなく脱毛できたので良い感じです。

VIOを脱毛するようになり、下着選びにも苦戦する事がなくなりましたし、生理時も衛生面でも清潔に過ごすことが出来るので本当によかったです。
 

もっと早い段階で通えばよかった脱毛サロン

毛深い事でずっと悩んでいました。小学生の時はウデの毛とスネ毛が、友達は見えないのに自分の場合は何でこんなにも目立ってしまうのかと思いました。

私が子供の時は脱毛用の家電なんかはありませんから処理をする道具はかみそりくらいでした。

剃ってすぐはきれいになってくれますが次の日の朝には毛が成長してきてジョリッとしていました。伸びはじめがみっともない為いつもお手入れする事になります。

 

わたくしは色白の敏感肌だったので続けていると肌荒れを起こして赤くなってしまったのです。

それ以降暑い季節以外は手入れをしないようになり徐々に億劫になってきて肌を出さない服を着るようになりました。

 

そして、中学になったら脇毛も生えてくるようになりました。こちらの処理もかみそりを使っていましたがすぐ伸びてきてしまうのと1本1本が太い為生えかけがとても目立ちました。

よく剃ると毛深くなると聞いたりしますがそれは偽りのようです。でもカミソリだと剃った毛先の見え方で毛が濃く感じるのです。

それで毛抜きを使うようになりました。

 

働く頃になると脱毛サロンというのを知り利用する事にしたのです。うでとスネは凄くうっすらとしてきたので気にならなくなったのです。

脇毛についてはサロンと皮膚科できれいにしました。両脇は施術をしてからは汗も臭わなくなりました。

 

やってみてお金は多少かかりましたがもう少し早い段階で知りたかったと思ったのです。今現在はお手入れ要らずです。

次はこどもの毛が多いことでお悩み中です。だけど今ではたくさん選べるので子どもにあった脱毛方法を検討してあげたいです。

おすすめ脱毛サロン:ラヴォーグ 予約